オンラインカジノの基礎知識や違法性などまとめ

最近になって、じわじわと知名度を上げてきているオンラインカジノですが、
まだまだ日本国内では認知度もそれほど高くはないので、基礎的ないろはを紹介したいと思います。
オンラインカジノとは読んで字のごとく、インターネットを介して、オンラインで遊べるカジノです。

国内のオンラインゲームにもスロットや麻雀といった賭け事を
テーマニしたものはたくさんありますが、
オンラインカジノがオンラインゲームと全く異なる部分は、
実際にお金をかけて遊ぶという点です。

賭け事と言うと「違法では?」と思われるかもしれませんが、
このオンラインカジノは開催国(ホストサーバー等)が法律で賭け事が許されている国にあり、
また、オンラインカジノ主催業者も合法的に手続きをしている、
全く違法性のないものです。

しかしながら、賭け事が禁止されている日本国内から、
インターネットを介してのオンラインカジノへの参加については、
その違法性を投げかける意見があるのも実情ですが、
現段階では、裁判所も具体的な判断をしておらず、
グレーゾーンながら違法性はないと言えます。
実際のオンラインカジノサイトでは、基本的に二種類のコーナーがあります。

一つ目は無料プレイコーナーですが、こちらは国内のオンラインゲームと同様、
架空の貨幣を使いプレイするもので、実際のお金が動くことはありません。
位置づけとしては、次に述べる有料プレイの練習や導入用といった位置づけです。

二つ目の遊び方は実際にお金をかけて遊ぶ有料プレイコーナーです。
こちらは無料プレイとは違い、氏名、住所、電話番号といった
本人確認とクレジットカード登録などをともなった
有料会員アカウント登録が必要になります。

このように、現段階では、日本国内にいながらカジノを
楽しめるオンラインカジノですが、突然サイトが消滅して
入金額が返還されなくなる悪質なサイトも存在する上に、
違法性がないとは断言できないものなので、
利用にあたってはご自身でよく調べ、判断し、
自己責任において利用することを強くおすすめします。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ